所要量展開時間実績値                                  

パソコン間比較

データー変動での処理時間変動比較 

 

推奨環境

                        ※ マイクロソフトVista と マイクロソフトのアクセス7 での稼働が出来るよう一部コマンド改定済 Mrp_on_PCに名称変更

推奨パソコン

今まで使用してきたパソコンの処理実績からの推奨です。         2010年の段階で発売されてるパソコンは下記の条件を全て満足しています。

  1. 下記のプロセッサーを使った商品が良いと思います。
    1. Pentium W 3.0G 以上    −−    Intel社製
    2. Pentium M 2.00G  以上    −−    Intel社製
    3. Athlon 2.09G 以上          −−  AMD社製
    4. Athlon 64×2 3800  以上     −−    AMD社製

       マルチプロセッサー搭載のノートブックパソコンの中には アクセスの処理能力が極端に遅いものがあります、該当パソコンで使用可能か事前の確認が必要です。
       
  2. HDDの容量 MRP_on_XPは 45M程度の大きさがあり、データーが増えても100Mbyte程度です。 
    160GB以上有れば良いと思います。但し HDDはクラッシュして壊れる事が考えられます、
    必ず複数HDD 又は 他のメモリー(USBメモリー等)への複数保管場所で管理ください。
     
  3. メモリーサイズ        1GB以上を推薦します。
     
  4. デスプレィサイズ    1280×1024 以上のサイズで稼働を前提で表示設計。

 

戻る